« December 2010 | Main | February 2011 »

January 18, 2011

WANTED! 「356用ホイール」。

Lx3_110109_012
<すべての画像は画面をクリックするとサイズが拡大されます>

実はこの1962年ポルシェ356Bスーパー、手に入れると同時に、というか実は手に入れる前からモディファイのプランが脳裏をよぎってまして、そろそろそれを実行に移そうと思っているんですね。

ところが困ったことに、僕が望むパーツに欠品が多くて肝心のものが手に入らず、モディファイ作業が進まないのですが、そのひとつがホイールなのであります。

スポーツカーはスパルタン系の雰囲気を持ったものが好きな僕としては、ホイールは現状のようなクロムメッキ仕上げではないペイント仕上げにして、しかもキャップを外して使いたいわけです。

Lx3_110109_104

そういう物好きのために、一番下の写真のような純正スタイルのスチールホイールのリプロダクション品が市販されていまして、しかもメッキ仕上げではなくシルバーのペイント仕上げのものもラインナップされています。

さらにこのホイールには、標準と同じ4.5J×15サイズと、リムをワイドにした5.5J×15の2種類があって、僕は後者、つまりワイドリム仕様の5.5J×15を探しているのでありますね。

ところが現在、アメリカのショップにも、日本のショップにも、5.5Jのペイント仕様は欠品の在庫待ち状態になっていて、購入できないのですよ、もどかしいことに。

P356wheel_10385_5

そこで356遊びの先輩諸兄にお願いなんですが、このリプロ5.5Jホイールのペイント仕様、買ったけど使っていないとか、以前は履いていたけど今は外してしまったとかいう方がいたら、僕に譲っていただけないでしょうか、本数は2本。

できれば新品が望ましいのですが、ダメージのないものなら使用済みのものでも構いませんので、譲ってもいいという方、このブログにコメントをいただけると、まことに幸いであります!

| Comments (10)

January 07, 2011

遅ればせながら、Happy New Year!

Lx3_101229_065_3
<すべての画像は画面をクリックするとサイズが拡大されます>

更新が滞っているうちに、2011年になってすでに1週間が過ぎてしまいましたが、遅ればせながらここで、新年のご挨拶をさせていただこうと思います。

明けましておめでとうございます、本年もどうぞよろしく!

スポーツカー親爺としては、964C2GTを手放して去年の秋に入手したこの先祖帰りのポルシェ、1962年356B Superとともに、今年を愉しく過ごしていこうと思っています。

Lx3_101229_073_2

せっかく60年代前半の、というか精神的には50年代生まれ356を手に入れたので、これまで以上に旧いクルマについて掘り下げていこうと思っているので、ヒストリックカー好きはご期待ください。

さらにいえば、現在はあまりヒストリックカーに興味のない方にも、旧いクルマの魅力や面白さを伝えて、ヒストリックカー好きを増やしていけたらいいな、などと思っているのでありますね。

そのこととも関連して、この『TAKUMI YOSHIDA.log』も何らかのカタチでリニューアルを考えているので、アイディアがまとまってそれを実行する際には、皆さんも対応、よろしくお願いします。

| Comments (4)

« December 2010 | Main | February 2011 »