« 累計アクセス200万オーバー記念公開、964C2! | Main | ゴルフ+KONI FSD、ワインディング編。 »

February 25, 2008

964C2GT、タイヤをリニューアル。

Fx100_080216_01830jpg
<すべての画像は画面をクリックするとサイズが拡大されます>

1月中旬後半に納車、というか僕がショップにクルマを受け取りにいって、その数日後、1965年911の面倒を見てもらっていた杉並区浜田山のポルシェ専門ワークショップ、MY&Cに持ち込み、油脂類の全交換をはじめとする整備をやってもらうとともに、切れる直前だった車検を継続、というのがシグナルグリーンの「964C2GT」、またの名を「ケロヨン号」との付き合い始めの状況でありました。いかに走行距離の短いワンオーナー車とはいえ、すでに生産から17年も経ったクルマですから、気になるところが皆無、というわけではありません。そのひとつが、履き始めてからおそらく10年近く経っていると思われるタイヤでした。このピレリPゼロ、トレッドの溝はまだあるんですが、10年経ったらゴム質が変化しているのが当然で、高速道路のクルージングスピードに至ると、細かいバイブレーションが出るんですね。そこで早速タイヤ交換。色々なクルマで経験して、GT=グラントゥリズモとしての僕の用途にぴったりと思われたのが、ブリヂストン・ポテンザRE050でした。このタイヤ、取り分けスポーティな手応えではないんですが、ポテンザの名に恥じぬ高度なグリップを持っていながら、実に乗り心地がいいんですね。サイズは現在履いている16インチの標準ホイールに合わせて、フロントが205/55R16、リアが225/50R16という、16インチのスタンダードサイズを選び、東京は世田谷区にあるブリヂストン直営のタイヤショップ、写真のパドック246で組み込んだのでした。

Fx100_080218_06030jpg

これはBS POTENZA RE050のフロントタイヤ。サイズは205/55R16。

Fx100_080218_03430jpg

タイヤをリニューアルした効果は歴然で、高速ではもちろんのこと、街中を流すようなスピードでも乗り心地がぐっとスムーズになりました。ワインディングロードは未経験につき、その印象はまたの機会に。

« 累計アクセス200万オーバー記念公開、964C2! | Main | ゴルフ+KONI FSD、ワインディング編。 »

Comments

bokuさん、
bokuさんが経験したポテンザ、どのタイヤだったのでしょう?

komiさん、
今から15年ほど前、911カレラ3.2からカニ目に乗り換えて周囲をアッといわせた前歴もある僕ですから、ナロー⇒964はまともな変遷かもしれませんね。

kojiさん、
> 自分の腰から下が車と一体化する様なダイレクトな人車一体感
という表現、なんとなく分かります!
964は維持するのにお金が掛かる、としばしばいわれますが、それに値するクルマじゃないかと思いますね、僕は。

porschevikiさん、
ウチの964C2の佇まい、お褒めいただいてどうも。

in Taunusさん、
RE050、尖ったところはないけれどバランスのいい高性能タイヤだと思いますよ。

ドカポルさん、
RE050に関するドカポルさんの経験、今後の参考にさせていただきます。

Tonotakayaさん、
「964Days」ですか、たしかに現状その感じですね。
でも、964C2以外のクルマも登場しますよ!

birdさん、
あのシルバーの964C2 Tip、ホイールを16インチに替えたのですか。
ずいぶん思い切りましたね。
16インチはどんなホイールなんでしょう、愉しみにしています。

なりなりさん、
ケロヨンってカーマニアだったんですか!?
知りませんでした。
それと、残念ながら今年のバイシクルライド in 東京には参加する予定はありません。
悪しからず。

rakuさん、
ゴルフGTIの脚、ノーマルで充分にいいでしょう。
アドバイス、お役に立って幸いです。
それとrakuさん、964RSもお持ちなんですね、しかもRE050を履いて・・・。
空気圧の件、参考にさせていただきましょう。

チェルシーさん、
964C2のシルバー、僕の友人が最近手に入れましたが、あれはあれでなかなかいいですね、スタンダードな感じで。
ナロー=1965年911、看板になっているのは『SSCC』ではなく、この『TAKUMI YOSHIDA.log』の方ですね。
『SSCC』のタイトルバックのダッシュボードは1970年アルファ・ジュニアZのものなので。

Posted by: 吉田 匠 | February 29, 2008 04:19 PM

やっぱりポルシェ911は空冷に限りますねぇ。以前友人の93年964カレラ2を借りて乗りましたがその加速にはほれぼれしました。その後993にも乗りましたが964の印象のほうが数段良かったのを覚えています。
もし買うのなら964のシルバーなんていいですね。(ケロヨン号も素敵です。)
それにしてもSSCCの看板にもなっているナローを手放されたのには驚きました。
その後の様子も、是非リポートお願いします。

Posted by: チェルシー | February 29, 2008 02:11 AM

以前にゴルフGTIの足回りの変更を相談した者です。3万㌔を越えて抜群の足回りになり、今はとても気に入っています。足回りを変えなくて良かったと感謝しています。050は本当に良いタイヤですね。私の知り合いの964乗りは全員050です。500馬力を越えるパワーにも十分に耐えるのに、低速での乗り心地は絶品です。しかも300㌔を越えてもはねません。僕の964RSも050に変えてから見違えるように良い車になりました。惚れなおしました。ただ、空気圧には敏感で温感2.5位がベストなので、冷感時は2.0位になるわけですが、これを知らない人が多いようですね。僕も冷感2.5にしていた時は違和感が有りました。050の良さはそのときは分かりませんでした。大兄が050を964に履かれた見識はさすがだと思いました。ちょっと嬉しい気持ちになりました。

Posted by: raku | February 29, 2008 12:49 AM

はじめてコメントさせていただきます。
65年ポルシェにしても、ジュニアZにしても、羨む眼差しで拝見してます。(車だけでなく自転車も)
964C2GTもカッコいいですね☆ケロヨン号ってネーミングが付くと、キュートに見えてきますね。
そう言えば、ケロヨンもカーマニアだったような?自作のスーパーカーで、レースに出てましたね。
ところで、吉田さんは今年のバイシクルライド2008イン東京に参加されるのですか?

Posted by: なりなり | February 26, 2008 09:59 PM

先日は、my&cの前でお世話になりました。
僕も17インチから、16インチにしてポテンザに変えました!!
 また、お目にかかれる日楽しみにしています!!

Posted by: bird | February 26, 2008 05:49 PM

「TAKUMI YOSHID.log」・・・、いっきに「964Days」って感じですね(笑)

Posted by: Tonotakaya | February 26, 2008 10:54 AM

私も二月程前にRE050を履きました。
当初その静粛性に感銘をうけたのですが、何故か高速直進性とハンドリングが危険というレベルまで低下してしまいました。
私の車は、かなり強めのキャンバーがついていますが、車によってマッチングに差があるようですね。
ちなみに、表と裏を組み替えたら問題は解消されて見事にスポーツタイヤに変身しましたから(静粛性は少し落ちましたが)パターンのどの部分に面圧をかけるかで別物タイヤになるようです。

Posted by: ドカポル | February 25, 2008 11:25 PM

小生の964C4のカエル号(ブリティッシュグリーン?)もタイヤがそろそろ交換時なので、RE050は一番の候補にさせて頂きます。

Posted by: In Taunus | February 25, 2008 10:26 PM

イイですねぇ。
タイヤを交換するとさらに締まって見える気がします。
ディッシュホイールも改めて眺めてみると結構イイものですね。
ケロヨン号というのですか。
こう呼ぶに相応しい色ですね。
ポテンザRE050、小生も次の候補に考えたいと思います。

Posted by: porscheviki | February 25, 2008 10:17 PM

購入されたばかりの964C2について、感慨深く拝見しています。
私の愛車は黒の964C2で、92年に新車で購入して以来、毎日の通勤や長距離の旅行ドライブに使っており、走行距離は16万キロを超えました。今年1月が車検だったのですが、交換部品などの見積もりが80万円という、これまでにない高額になったため、手放すことを一瞬考えました。それで、現行のカレラSやBoxter、それに、AstonのV8 Vantageなども試乗したのです。その結果、最新の車はどれも素晴らしいのですが、各種制御システムが介在するからなのか、964C2の様な自分の腰から下が車と一体化する様なダイレクトな人車一体感が得られないと感じました。そして、車検をクリアーした今、毎日の足として、964C2に乗れることに、以前にも増して大きな充足感を持っています。

Posted by: koji | February 25, 2008 07:10 PM

私もRE050に換えましたが、ホイールに難があって一時的にノーマルホイール+Pゼロに戻しています。ただ久しぶりの8年落ちのPゼロの乗り心地、ステアフィールの良さに感心してしまいました。
ところで964C2GT良いですね。SSCCで「今ならシグナルグリーンを選びますね」と言う意味深発言が気になっていましたがナローを手放したのはびっくりしました。

Posted by: komi | February 25, 2008 06:32 PM

ブリジストンのポテンザはそれほど
いい印象は無かったのですが、やはり
その名に恥じぬようなタイヤっぽいですね。しかし、こんな車に一度でいいから乗ってみたいものです。

Posted by: boku | February 25, 2008 11:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 累計アクセス200万オーバー記念公開、964C2! | Main | ゴルフ+KONI FSD、ワインディング編。 »