« Farewell to 2007。 | Main | イチョウ並木のカフェレーサーたち。 »

January 02, 2008

a Happy New Year!

Fx100_080101_05240jpg
<すべての画像は画面をクリックするとサイズが拡大されます>

新年明けましておめでとうございます! というところで、僕の代わりに1970年アルファ・ロメオ ジュニアZの顔で、2008年の挨拶に換えさせてもらいます。元旦に都心に出掛けた際に撮ったこのジュニアZのフェイス、どこかこれまでと違うと思いませんか? そう、ナンバーが変わったんですね。去年の暮れ、こいつに乗って品川の陸運事務所に一人で出かけていって、遅ればせながら名義変更をしてナンバーを変えてきたんですが、事前に車庫証明などの必要な書類を揃えておけば、名義変更自体は素人の僕でも簡単にできましたね、分からないことは尋ねれば現場の人たちが親切に教えてくれたし。ところでこの「1290」という数字は希望ナンバーで取ったものなんですが、それが何を意味しているのか、なにか閃いた方は、ぜひともコメントを。

Fx100_080102_01430jpg_4

お正月2日目の今日は、ここ数年恒例になっている箱根駅伝の往路をTV観戦しました。僕が出た大学は出場していないんですが、それでもとてもドラマティックで、観始めるとやめられなくなりますよね。

Fx100_080102_04330jpg

駅伝往路が早稲田の勝利で終わったのを見届けたところで、天気もいいので、キャノンデールSIX13=シックス・サーティーンという名の、アルミとカーボン混成のフレームを持つ超軽量ロードバイク=自転車で事務所にやってきたのですが、久しぶりに乗るロードバイクの気持ちいいこと! いいスポーツバイクの乗り味はいいスポーツカーのそれと大いに共通することを、新年早々あらためて実感したのでした。

ところで、皆さんは今年、どんなお正月をお過ごしなんでしょうか? 

« Farewell to 2007。 | Main | イチョウ並木のカフェレーサーたち。 »

Comments

MV酒井MHRさん、
コメントをありがとう。
ジュニアZのパーツですが、僕のクルマの場合はボディパーツに欠品はなかったので、無事にレストアが完了しましたが、専用のボディパーツがどこまで揃うのか、僕にも明確には分かりません。
一方、エンジンやシャシーのメカニカルパーツに関しては、1300GTJやスパイダーと基本的に同一なので、大抵のものは日本国内でも手に入るようです。
もしも可能なら、ジュニアZ、エンジョイしてください。

Posted by: 吉田 匠 | January 09, 2008 06:16 PM

初めまして、当方旭川在住の者です。ネットは余り利用しないので失礼があればお許し下さい。偶然なのか・・・今ジュニアZと159TIの購入を考えていて調べていたところここにたどり着きました。若い頃カーグラで吉田氏の文章に随分とお世話になりました。ジュニアZは知りあいからの購入になりますが相場が見当つきません、当然程度にもよるでしょうが如何なものでしょう?パーツなどは手に入るのでしょうか?よろしければご教授願いませんか、宜しく願います。

Posted by: MV酒井MHR | January 06, 2008 10:31 PM

ヒゲのJrZさん、
昨日は友人と待ち合わせでジュニアZに乗って外苑のイチョウ並木に出かけたら、すでにそこに赤いジュニアZがいたのでちょっと驚きました。
皆さんとのイタ車談義、あるいはザガート談義、愉しかったですよ。
あのときの様子、このブログか、もうひとつのブログ『SSCC』にそのうちアップする積もりなので、時間のあるときにチェックしてみてください。
また何かあったらいつでも遠慮なくコメントをどうぞ。

ねぎとろさん、
明日はマウンテンバイクで山に出掛けるとのこと、どこにお住まいなんでしょうか?
山が近いのだとしたら、羨ましい限りです。

Posted by: 吉田 匠 | January 06, 2008 02:32 PM

遅ればせながら・・・
新年明けましておめでとうございます!
CANNONDALE、いいですね~(ジュニアがいいのは当然ですが・・・)
きっと、激軽ですべるように走るんでしょうね!私も古いピナレロを持ち出して町を流したのですが、北風の冷たさにめげてしまい、すごすごと帰ってきました(^^;
でも、明日はマウンテンを持って山に行きます!今年、初山です。楽しみだけど、寒いだろうな~

Posted by: ねぎとろ | January 05, 2008 10:05 PM

あけましておめでとうございます。

今日セラン前銀杏並木にてお会いしたものです。
私の汚いJrZも見ていただいて光栄でした。
また懐かしいステッカーも見る事が出来うれしかったです。

JrZレジスタージャパンは10年ほど前SCCJに参加しているJrZ3台が発起人になって設立した、1300,1600JrZのオーナーズクラブで、今は亡きI氏にまとめ役をしていただいていました。

当時のメンバーは今も親交があるんですが、JrZの40周年を機に新しい動きをしようと画策しています。
何かイベントを行うときには吉田さんにも声をかけさせていただきます。

ちゃんと挨拶もせず帰ってしまってすみませんでした。
またちょくちょくこのBlogを拝見させていただきます。

Posted by: ヒゲのJrZ | January 05, 2008 09:24 PM

皆さん、
新年早々たくさんのコメントをどうもありがとう。

そう、アルファ・ロメオのファンならよくご存知のとおり、1290はアルファ1.3リッター・ツインカムの排気量ですね。
74×75㎜というちょいロングストロークのボア・ストロークによる、1290㏄です。
それと、GTA1300ジュニアのツインプラグユニットも、1.6リッター・ツインカムのボアに特別短いストロークを組み合わせた78×67.5㎜という、普通の1.3ツインカムとはまったく異なるボア・ストロークですが、これも排気量は1290㏄なのであります。

Posted by: 吉田 匠 | January 05, 2008 12:36 PM

今年もよろしくお願いします。
ふなずしとカラスミを肴に『加賀鳶』を飲んだ正月でありました。

Posted by: らた | January 04, 2008 03:52 PM

うちのエランは26番、レーシングエランの型番ではなしにたんなる私のラッキーナンバー、エスロクのゼッケンも同じです。

Posted by: エスロクレーサー | January 04, 2008 12:30 AM

明けましておめでとうございます。
ブログいつも楽しく拝見させて頂いています。

Giulietta Sprint(1961)と1750GTV(1969)を楽しむアルフィスタです。
1290は、排気量ですよね。1300にしないところがいいんですよね。
スプリントでは750が多いですが、1290も見かけます。101はなんとなくあわないし。
私もスプリントのナンバーを1290にしようかと思ったことありましたが別のにしました。

Posted by: スプリント | January 03, 2008 09:54 PM

あけましておめでとうございます。

希望ナンバーいいですね!ロメオ好きなら頷く数字ですね。
私もフレームNoと同じ「333」に変えてみたくなりました。

ところで我1600Zも元旦に軽く流してきました。
高尾に響く乾いたサウンド最高ですが…スピードメーターが不動?
今年も悩みが尽きない1600Zです。

Posted by: 高尾山のJrZ | January 02, 2008 11:56 PM

あけましておめでとうございます。

うちのは購入したときは1290ccだったのですが、OHの時期だったので手持ちの1570ccを知り合いのShopでOHして載せてもらいました。ノーマルなので特段パワフルではありませんがちょうどいいかな。
今年もよろしくお願いします。

Posted by: きいろいZ | January 02, 2008 11:01 PM

あけましておめでとうございます。
いつも拝見しております。

1290…排気量ですよね。1290cc。
ちなみに、ワタクシ所有車のナンバーは、75万円で購入したため「75」です。
人には「75」の意味をよく聞かれますが、聞いた後は微妙な反応ですね(笑)

Posted by: 源九郎 | January 02, 2008 07:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Farewell to 2007。 | Main | イチョウ並木のカフェレーサーたち。 »