« 出掛けるのやめました。 | Main | エスティマ、ローバー、ルーテシア。 »

January 22, 2006

裏通りの雪。

060122_018

    今日はゴルフで出掛けました。昼前に買い物に付き合い、昼すぎには事務所へ。残念ながら(?)もはや表通りからは雪は消えていて、まだ路面が白くカバーされているのは裏通りのみ。でもその白い裏通りをちょっと緊張しながら走るのが妙に嬉しい。

 子供の自分を再発見でありますね。

« 出掛けるのやめました。 | Main | エスティマ、ローバー、ルーテシア。 »

Comments

吉田さん、ゴルフの馴らし運転の項見つかり、先ほど母にその内容を送りました。
参考にさせていただきます。ありがとうございました。
ちなみに納車は来月早々の予定で吉田さんと同じシルバーのようです。

Posted by: bobbey | January 25, 2006 at 10:17 PM

クルマはレガシィ2.0iです。もうすぐ1年になります。

Posted by: Mars | January 25, 2006 at 07:46 AM

吉田様
明快なご説明、ありがとうございました。
2ペダルMT、食わず嫌いはやめて一度試してみることにします。
娘が免許を取れる2年後までには、結論を出さなければ。

Posted by: katsu | January 25, 2006 at 07:04 AM

Marsさん、奥様に1000kmジャストを無意識に越えられてしまって残念な思いをした新車、クルマはなんでしたっけ?

よこかわ@VWMMさん、水色のゴルフⅠあれからまたブラッシュアップしたとこのと、是非また乗せてくださいな。

katsuさん、トルコン式ATはもともとオートマチック状態で走るのが本来の姿で、そこにマニュアルモードが加えられたものですから、いかにマニュアルシフト好きの僕でも街中では大抵ATで走っています。その方がスムーズに走れますから。ところが、DSGやセレスピードはそれとは逆にクラッチペダルのないMTですから、マニュアルシフトして走るのが本来の姿ですね。したがってオートマチックモードはあくまで添え物といえるわけで、ATモードの自動変速の作動はトルコン式ATほど洗練されていません。だからDSGやセレスピードのクルマだったら、僕は街中でもほとんどの場合マニュアルシフトして走っていますね。

Posted by: 吉田 匠 | January 24, 2006 at 07:16 PM

Golfの話題が出ていますので、場違いを承知で質問させてください。
16年ぶりにMT車に戻ってみると、山道よりもむしろ都内を走り回る時のMTならではのリズム感が心地好く、今は体が言うことを聞く限りはMTに乗り続けたく思っています。ただ、やはり気になるのはDSGです。トルコンATだと街中でのマニュアル操作は空しく思えてまずやらないのですが、DSGでは(ついでにセレスピードも)どうなのでしょうか?

Posted by: katsu | January 24, 2006 at 02:09 AM

吉田さん、こんばんは。
いつもたのしく拝見しております。
以前、Breezeの記事で、ミズイロのゴルフ1に
乗っていただいた者です。
遠出でも安心出来るようにと、New GTIを手に入れたのですが、
チェーンはつかないし、スタッドレスは高価だし。。
今回の大雪の週末では、わが家のクルマの中で、
Golf1が一番元気に走り回っておりました。
あれ以来、数々の不具合を根気よく直して
いただき、寒い朝も一発始動の80年式Golf E。
今朝も灯油を買いに大活躍の初代を、いつかまた
試してやってください(^^)

Posted by: よこかわ@VWMM | January 23, 2006 at 10:00 PM

吉田さん、こんばんは。
いつもたのしく拝見しております。
以前、Breezeの記事で、ミズイロのゴルフ1に
乗っていただいた者です。
遠出でも安心出来るようにと、New GTIを手に入れたのですが、
チェーンはつかないし、スタッドレスは高価だし。。
今回の大雪の週末では、わが家のクルマの中で、
Golf1が一番元気に走り回っておりました。
あれ以来、数々の不具合を根気よく直して
いただき、寒い朝も一発始動の80年式Golf E。
今朝も灯油を買いに大活躍の初代を、いつかまた
試してやってください(^^)

Posted by: よこかわ@VWMM | January 23, 2006 at 10:00 PM

納車直後に「あまり回さない」ことに気をつけるのが大変でした(笑)が、TAKUMI先生の数字を目安に私も1,000Kmまでは極力4千回転を越えないよう、丁寧にアクセルを踏みました。ゴルフは6ATだから、コーナーの立ち上がりで気分を出さなければ、そんなに回転数があがる前にシフトアップされそうですね。

ところで、オドメーター1,000Kmジャストのときはカミサンが一人で運転してて、全く注意を払っていなかった由。せっかくの新車だったのに、、えーん。

Posted by: Mars | January 23, 2006 at 05:51 PM

皆さん、色々なことをいいつつも、いくつになっても雪道がお好きなようで・・・。

そういえば今からもう30年以上も前の話だけど、ハードトップを被せた黄色いホンダS800Mの後輪にチェーンを巻いて、白馬までスキーにいったことを思い出しました。
今にして思えば相当な暴挙ですよね。

それからbobbyeさん、ゴルフの慣らし運転の件、このブログのおよそ1年前、正確には2005年1月30日の日記に詳しく書いていますので、右の列の「バックナンバー」から辿ってみてください。
そうやってけっこうマジにランニングインをやったためもあって、僕のGLiの2リッターFSIユニットは、今や“GTI要らず”の絶好調で回っていますよ。
とはいえ、あのとおり実践するのはお母さんには難しいかもしれませんから、ひとつの目安ということで。
それと実際に上まで回せる段階になったら、たまには低いギアで元気に引っ張ってやるといいんですが、ま、これも無理しない方がいいでしょう。
いずれにせよ、安全運転優先でお願いしますね。

Posted by: 吉田 匠 | January 23, 2006 at 01:12 PM

私の406は冬場は必ずスタッドレスを履いていますが、さすがに21日は出かけませんでした。昨シーズン、ほとんど積もっていないのに雪の日に世田谷通りの環八-成城辺りの坂道でスタックしているワンボックス、ライトトラックを見て以来、自分がいくら大丈夫でも・・・と改めて感じたからです。

Posted by: Lion de Belfort | January 23, 2006 at 11:34 AM

土・日と息子のセンター試験。時間通りにやってくるかどうか不確かなバスを待つよりはと、最寄の駅までC4で送っていきました。
幸い坂がないルートなので、まったく問題なく走れたのですが、実はいつもと違う状況にちょっとワクワクして運転したりして。

怖いもの知らずで、昔BXに乗っていたときに、大雪に喜んで近所のちょっとした広場に行って、サイドブレーキ・ターンを試みたところ、あの車、サイドブレーキが前輪に効くのですね。
それを知らなかったので、ズズッと進んで止まって、終わりでした。というようなことを思い出しました。

Posted by: Hide | January 23, 2006 at 09:41 AM

こんばんは。ご無沙汰しています。
昨日の雪は出かけないのがベストだとは思っていたのですが、仕事の為仕方なく勤務先のボルボ240(スノータイヤ)で神奈川の葉山から群馬の桐生まで行きました。
案の定、横浜横須賀道路から首都高までは積雪の為苦労しましたが、東北道に入った途端に雪は降ってませんでした。
打合せを終えて帰路についてのですが、首都高ではスリップによる事故があったようです。
今回は無事戻れたのですがやはりおとなしくしておいたほうがいいように思いました(でも仕事だと・・・・)。

ところで私の母がゴルフのGLiを先日購入したようなのですが、吉田さんは慣らし運転はどのようになさいましたか?
差し支えなかったら教えていただけませんでしょうか。

Posted by: bobbey | January 22, 2006 at 09:14 PM

離合が難しそうな道ですね。
でも吉田さんの気持ち、分かります。

ただ今週末受験予定ですので、雪が降らないで欲しいなぁと思っています。

Posted by: らた | January 22, 2006 at 07:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28870/8278410

Listed below are links to weblogs that reference 裏通りの雪。:

« 出掛けるのやめました。 | Main | エスティマ、ローバー、ルーテシア。 »