« 5シリーズワゴンで西湖へ。 | Main | フランクフルト・ショーを一巡り。 »

September 13, 2005

フランクフルト着。

DSC00045

DSC00052

DSC00054

    今朝は6時半すぎに家を出て成田から9時35分発のルフトハンザ=LH711便に搭乗。昨夜は1時間強しか寝ていなかったので機内ではひたすら寝て、西ヨーロッパ時間の午後2時過ぎ、日本時間の午後9時過ぎにフランクフルトに着陸。タクシーで市内のホテルに着いてほっと一息ついたところで、このブログを書いてます。

 最初の画像は空港からホテルまで乗ったメルセデスW124のタクシーがアウトバーンを走るの図ですが、ヨーロッパのタクシーには珍しく、おとなしい運転をするドライバーでした。2番目の画像はフランクフルト市内で当方のタクシーの横を走っていた黒い997カレラですが、運転していたのはマダム、というかお金持ちそうなオバチャンでありました。トランスミッションがマニュアルなのかティプトロなのかは、残念ながら確かめられませんでしたが。そして最後の画像は、シュティーゲンベルガー・フランクフルター・ホフの僕の部屋であります。

 というわけで今日から、最近の僕としてはちと長めの、6泊8日のヨーロッパの旅が始まったのであります。
    

« 5シリーズワゴンで西湖へ。 | Main | フランクフルト・ショーを一巡り。 »

Comments

秋のドイツ、、、いいですね~
フランクフルト・ショー、いろいろ目新しいのが出てるような気がします。
特に、独、伊系のスポーツカーとか、楽しみです。
秋といえば、食欲の秋、、、ワインやらビールなんかも旨そうですが、会場ではフランクフルトなんかも売ってるのかな、、、ベタですが、、、

Posted by: iwao | September 15, 2005 08:02 AM

質実剛健のW124が現役なのは嬉しい限りです。
或る意味で最後のメルセデスかと思います。

Posted by: らた | September 14, 2005 06:01 PM

秋のドイツでは収穫に合わせてビール祭りが盛んなはず。私はHenningerという苦味が強めビールがすきです。また、ビュルツブルクあたりのワインも美味しかった記憶があります。

Posted by: Mars | September 14, 2005 05:53 PM

 スポーツカー、運転していてかっこいいのは1番がお嬢さん、2番がオバサンなら、3番目はやっぱりジジイでしょうな。そんなかっこいいジジイになれるよう研鑽しましょう。

 ではこれからショーの会場にいってきます。

Posted by: 吉田 匠 | September 14, 2005 03:25 PM

あ そうか、フランクフルト・ショーですね、とりあえずは。ケイマン、写真で見ると格好よくないのですが、実物やいかに。レポートが楽しみです。

Posted by: Hide | September 14, 2005 12:47 PM

この時期に長いヨーロッパ滞在とはうらやましいですね。
一度だけ乗ったことのあるルフトハンザには、海鮮丼というメニューがあったのですが、食べ損ねました。いまもありますか?

スポカーにおばさんという組み合わせは、2番目に格好いいのでは?1番目はおじょうさんですが。。。

ともあれ、長旅、お気をつけて。

Posted by: Hide | September 14, 2005 08:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フランクフルト着。:

« 5シリーズワゴンで西湖へ。 | Main | フランクフルト・ショーを一巡り。 »